プロフィール

tadapy

Author:tadapy
ブログへようこそ!
京都府在住で渓流釣りを楽しんでおります。
良かったら見てください。

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--


P5190315_convert_20120520120600.jpg


5月19日土曜日です。

今日はミミズを持たない釣りです。

餌はブドウ虫(購入品)、そして川虫(現地調達)です。

私は渓流に着くとすぐ釣りを始めたいタイプですが、

今日は一人でのんびりしながら、竿を持たずに、タモとヘチマとカメラを片手にいざ出陣です。

餌箱に水苔を入れて、川虫捕りに燃えます。


P5190321_convert_20120520120258.jpg

こんなところをごそごそします。


P5190327_convert_20120519203157.jpg


川虫で初めて釣ったアマゴさんです。

私にとって最少記録ではないでしょうか!

でも、嬉しさは倍増です!

0.25号の糸、4号の川虫用の針、4号のがん玉、そして餌はヒラタです。

振込みも難しく(思うように届かない。)、そしていいとろに入らないとしっかり流れ無い。

でも、うまくいった時は、「流れをつかんだ!」なんて心で呟いたり(笑)


P5190329_convert_20120520120439.jpg


今日は支流のN川をずっと歩いた。

本当に瀬に出ている。

そんな実感がした。

また、思ったより早く仕掛けが流れても、アタリは出ると感じた。

川虫の釣り、これもまた渓流の楽しみであると思います。


013_convert_20120520121424.jpg


今日もこの流れを楽しめた。

「ムフフ」

な感じですね。


024_convert_20120519205542.jpg


お昼も過ぎて、少し本流を覗きました。

ダムの間がやはり気になるところである。

私にとってこの本流のアマゴさんは今シーズンの目標でもあった。

やっと釣れてくれた事より、居てくれたことの方が気持ち的にほっとした。


019_convert_20120520121125.jpg


この流れは生きている。

そんな気持ちになれたことは嬉しい。



今日も、渓を歩けたことに感謝したい。




スポンサーサイト
 2012_05_20

流れの感触

Category: 未分類  

008_convert_20120505150418.jpg


今回は渓慈さんとご一緒させて頂いた。
当日は有難うございます。
またビビりまくりで申し訳無いです。


この日、AM4:30に某場所で待ち合わせ。
AM1:30に電話が・・・

「もう、着いてますから!」

まだ寝ていた私は

「えっ」


今日の渓慈さん、気合が入ってる。
やはり長良川へ行ってから、何かを感じているんだろうなぁ。
そんなことを考えながら車を走らせる。


入渓地点に着いた時はまだ暗闇の中。
渓の感じをみて、4.5M-5.3M竿に短めの仕掛けを懐中電灯で作成した。


018_convert_20120505150536.jpg


今日は幸先よくアマゴさんの顔が見れてほっとした。
正直、本心である。

渓慈さんは、どんどん渓を歩いて行かれる。
私は本当にとろいな・・・なんて思ったりした(涙)


021_convert_20120505150724.jpg


雨あとの増水後の渓。
川虫を捕ろうと、ごそごそするが、まったく捕れず。
持参した軽いほうの餌を選択、竿はいつもなら6Mの竿を使用するが、水がだいぶ高いので7M竿を使用した。
※あるポイントのみ、ピンポイントで8Mも使用した。
 実は8M竿で初めてアマゴさんが釣れてくれた。
注:本人的には感激です!(管理人談)


この日の流れを見ながら、いろいろ試してみる。
今日は振込みにちょっと「縛り」を入れてみたが、これまた難しい。
風の影響もあると思うが、振込み精度は低い・・・


033_convert_20120505150908.jpg


渓慈兄さんの後ろから盗撮写真です。
いいところにルアーが飛んでいる。

この後、アマゴさんをすぐにヒット!
私は釣りをするより、写真を撮る姿、撮り方を一心に見とれてしまった・・・
カメラ講習も有難うございます。


029_convert_20120505151542.jpg


この後、別の支流へ。
6M竿で丁寧に釣りを展開しようと必死である。


038_convert_20120506143832.jpg



秘密主義?の私ではあるが
一番の意識事項は「間合い」的なことを考えていた。
これは、遠征で感じたことの最重要事項である。
いつもより立ち位置をちょっと変えてみたり・・・
まだはっきり言って、全然わかってなく漠然としている(涙)

でも、いろいろ試すと楽しい!


P5040290_convert_20120505151808.jpg


写真講習後の1枚です。
※上の写真とカメラが違います。


最後に
今は悩んでいるというより、私の場合、今まで釣ることに専念し過ぎてたところもあり
基本的なことが全く出来てないと感じております。
基本が大事であると、頑張っております。


今年もいいアマゴさんに出会えますように!








 2012_05_06

地元の川

Category: 未分類  

P4300278_convert_20120501213834.jpg


今日は地元の川へご近所のKYUさんとご一緒で行ってきました。

「場荒れしている」等の情報も頂いていたが、家から1時間という立地と数多いフィールドがある。
やりたいことが沢山ある私にとっては良い条件が揃っていると感じた次第です。
ご一緒したKYUさんにはご迷惑をお掛けしたかもしれません。
申し訳ないです。
でも、有難うございます!


001_convert_20120501214009.jpg


フライマンのKYUさん。
本当に好き者である(笑)

私はフライフィッシングについて全くの素人であるが
いろんな角度で拝見してたが、いいところにフライが入っていると感じた。

この日は駄目だったが、翌日の今日も別のところでFLYをふっている釣り吉であることは言うまでも無い。
またご一緒しましょう!


004_convert_20120501214117.jpg


本日の私の釣果はボウズです(涙)

この様な記事を書くのは、正直辛いところもございます。
でも、ある意味正直に更新しようと思います。

【管理人の内なる思い】
応援しているチームが連敗している時のスポーツ新聞の気分でお読み頂ければ幸いです。


今日は私自身の渓流釣りを一つ見直すつもりの釣行です。

仕掛け、初めて使用する0.25の糸、そして4号の針、4号のがん玉

釣りをはじめる前に川虫捕り、実はヒラタと思える虫が2匹とれただけ

目の前の川を前に初挑戦がたくさんあった。

観察・・・流れの違いを見るが、正直わかってないと思う。

ふりこみ精度一つとってもどれも・・・

どれも、思い通りにいかない。


P4300275_convert_20120501213733.jpg


途中、一竿さんとも一時合流したり、考え過ぎと諭してくれる塾長がいたり
電話でワンポイントレッスンがあったり、次の釣行の電話があったり

私は良い環境に恵まれ過ぎだと思います。

皆さん自分自身、悩んだり、追求したり、スタイル(自分)探しをしてると思う。
私もやっと、そこに辿りついた気がした。

狙うターゲットの気持ちは・・・


さぁ次も頑張ろう!




 2012_05_01



04  « 2012_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード



pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。