プロフィール

tadapy

Author:tadapy
ブログへようこそ!
京都府在住で渓流釣りを楽しんでおります。
良かったら見てください。

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



夏休みの渓

Category: 未分類  



節電の夏。
私は普通のサラリーマンだが、節電の影響で月曜日が休み。
そして子供達は夏休み・・・

今回、大変お世話になったクー様の写真からスタートです。

P7250018_convert_20110725200339.jpg

「川遊び」
そんな事を考える。
小学校で最高学年となった娘達もこんな話にのってくるのは今年最後かもしれない。

今回は娘のお友達も一緒に渓へ

先週降った雨の影響で本流は増水気味との情報。
どこが安全なのか?
他人の子供も預かるので、より神経質になる(汗)
某塾長へお電話して、子供が遊べそうなところを相談させて頂いた。

今回渓へ行くにあたって私なりの決めごとは

・いつもより安全運転
・釣り竿をもたない(塾長に言われたので)
・勿論、ノンアルコール

P7250003_convert_20110726204845.jpg

川遊びに行くのに、地元の方へ相談出来るのは有り難いことである。
渓流釣りを通しての出会いに感謝したい。

実際はそちら宅へ甘えさせて頂き本当に感謝です。

P7250009_convert_20110726205307.jpg

「自然塾」
子供達にとってはそんな感じです。
ゴリの捕り方、無数の蟻の様子・・・

我が子も含め田舎がない子供達にとってはトイレ一つとっても新鮮だったと思います。
最後はマジックまで披露頂いた感じです。

実は私にもルアーレッスンがあったことはトップシークレット扱いとさせて頂きます(笑)

P7250020_convert_20110726205355.jpg

私はゴリを探したり、水温をチェックしたり・・・
谷から流れてくる水の冷たさや、深みでの層によっての水温の違いを感じたりしてました。
でも、殆どが塾長との釣り談義だったり(汗)
楽しかった。

帰り道は塾のステッカーの取り合いなんかが車の中で起こってました。
そろそろ難しい年頃かもしれませんが、間違いなく塾長、クー様、あの沢は子供達にとって
夏休みの一つの思い出になったと思います。
実は犬が苦手な子がいたのですが、クー様は大丈夫だったので、また行きたいと連絡があった様です。

P7250037_convert_20110726205551.jpg

このステッカーをフロントガラスのところへ出して車を走らせる自分が何となくいい気分になりました。

本当に有難うございます。
スポンサーサイト
 2011_07_26

夏の渓

Category: 未分類  

P7160030_convert_20110717112522.jpg

私の身長より草が伸びている。

こんなところを歩いているとなんで、こんな事してるんだろう。
そんな事を考えている訳では無いと思う。
その先の流れにだどり着く為に・・・

2011年7月16日です。

P7160014_convert_20110717112913.jpg

今日はいい天気だ。
上流部のある区間よりスタートし2投目から、小さなアマゴさんが釣れてくれた。
早速の「ボ」回避でホットしたりした。

水温は19℃、気温はかなり高い。

P7160012_convert_20110717112751.jpg

水位はかなり落ち着いているというか低いと感じる。
少しずつでも川やまわりの感触を理解できるように努める。

でも、この白泡の中にいるんだろうなぁ。
なんて思ったりもする。

P7160010_convert_20110717113106.jpg

朝の1時間あたり・・・

アマゴさんが見れる時間帯でした。
もっと上手い方なら、全然結果は違うと思う。

P7160018_convert_20110717112259.jpg

クリアな水に鮎が泳いでいるのが見える。
でも、鮎釣りの方に話を聞くと厳しいようです。

P7160025_convert_20110717112421.jpg

今日もこの渓を歩けた。

遠回りしてもいいと思う。
ただ、次の釣行へと気持ちが!


 2011_07_18

道標

Category: 未分類  



単細胞である。
最近、自分の事をそのように思う。

渓流釣りを本格的にはじめようと思ったのも、「この川」です。
どうしてもこの川で人生初の・・・・を釣りたい。
正直、性格的にあまり拘りが無いタイプだと思っているが、
そんな事を考えている。

2011年7月12日火曜日です。

P7120007_convert_20110712205110.jpg

前週に降った雨でかなり増水していたが、やっと落ち着いてきた。
これはチャンスだ。
そんな気持ちになる。

水位もいい感じだ。

仕事も立て込んでおり、朝10時位には携帯電話の電波が届く所へ戻らねば・・・
朝、勝負で中流部へ

反応は良いが、のらない・・・
余り時間も無いが、上流部のある区間へ
3度もバラシタ・・・
間違いなくいい・・・だったと思う(涙)

P7120014_convert_20110712205459.jpg

こんな所でちょっと座り込んで考えこんでしまう。
日が高くなってきた。
あまり時間が無い。

ダメもとでミミズ通しを使おう!

P7120022_convert_20110712205324.jpg

何とかアマゴさんの顔が見れた。

「ホッ」とため息が・・・



焦ることはない。
今の私にとっては渓流釣りは楽しい。
マイルストーンへはのんびりゆっくり行こう!


 2011_07_17

Experience

Category: 未分類  



2011年7月2日土曜日です。

この日は私にとって、いろいろ初めての経験をしました。
「スーパーあし手まとい」の私をお連れ頂いた渓石さんに感謝です。

全く無知な私がこんな渓を歩けるのは本当に幸せな事です。
本当に体力的にしんどい釣行でしたが、ふと空を見上げた時の写真からスタートです。

P7020007_convert_20110703125434.jpg

先ずはダム下、本流からです。
私が仕掛けを直していると、渓石さんの竿がしなってます!
この写真は正に、ドラマとなる・・・かけてる最中のの写真です。
続きは渓石さんのHP「渓流の誘惑」で!

私はアタリはありますが、のせられません。
「ボ」です。
自分の未熟さを実感しました。
本流というフィールド・・・楽しみですね。

P7020017_convert_20110703164548.jpg

「THE Mountain Stream」
そんなかんじでしょうか?
私のような初心者が感じた事です。
苦情等はご容赦ください(笑)

同じ川ですが、本流は水温20℃、ここは同じ流れですが、水温17℃。
水だけでなく気温も涼しく、空気が違う。

時折の休憩では、本当に気持ち良く感じます。

P7020023_convert_20110703165352.jpg

ちょっとエメラルドグリーン・・・
この水はどのような課程を経て、ここに流れてくるんだろうと思ってしまう。

P7020051_convert_20110703165033.jpg

この谷での釣行は正直、しんどかったです。

何度も
足がすくむ場面・・・本当に「ビビリ」です。
どうすれば、次の一歩・・・そんな事を考えながらの釣行です。
お連れ頂いた渓石さんには凄いご心配とご迷惑をかけてしまいました。
本当に申し訳ないです。

最後の方は、体力温存を考えたりしてました。
そのくせ、意外に爽やかな気分でした。

P7020036_convert_20110703164710.jpg

躍動感あふれる水の流れ

澄んだ空気

見上げたら綺麗な青空

P7020037_convert_20110703164820.jpg

必ずまた、会いに行きます。




 2011_07_03



06  « 2011_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード



pagetop