プロフィール

tadapy

Author:tadapy
ブログへようこそ!
京都府在住で渓流釣りを楽しんでおります。
良かったら見てください。

カテゴリ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

流れ語り

Category: 未分類  

逕サ蜒・019_convert_20100829191529

この写真は先週の日曜日(8/22)に撮影したものです。

実は今日あたり行こうと思っていたが、行けなくなってしまった(涙)

自宅で仕掛けのチェックをするだけで汗だくになる。
本当に今年は暑い・・・

今月に入っての釣行では、なかなか厳しい結果が続く。
ただ、何か足りないものがあるような気がしていた。

その川の流れに行くまでに

・先ずは行こうと思う
・時間をつくる
・家族と調整?
・車の段取り
・etc.

といろいろある。

そして、行けばこの流れは私を満たしてくれる何かがあると思っている。



今日は意外なところでこの流れを見ることになった。

正直なところ難しいことはよくわかならい。

せっかく渓流釣りをはじめたので、少し勉強してみようと思う。

肯定、否定ではなく、

この「流れ」の「語りかけ」をを少しでも聞けたらと思っている。
スポンサーサイト
 2010_08_29

暑い熱い夏

Category: 未分類  

逕サ蜒・013_convert_20100823211101

8月22日(日曜日)です。
こんな景色からスタートです。
初めて入る区間です。

逕サ蜒・017_convert_20100823211358

今日はスタート前からブヨの猛攻に・・・
人には言えないところを何箇所もやられた(涙)

ただ水か少ない感じだ。

逕サ蜒・007_convert_20100823211149

いつもよりかなりガンダマをかなり重くしたらきた。
初めてのポイントで色々しての結果だけに少しほっとした気分。

実は・・・かなり嬉しかったりする(笑)

逕サ蜒・020_convert_20100823211712

今日は新しい区間を見れた。
でも、あまり釣果は伸びない・・・

アタリはある。
見える魚影。

「オオモノ」も確認できた。

逕サ蜒・029_convert_20100823212927

この場所も初めて入った。
岩陰に潜むアマゴさん達。
目印を見ずに水中に目をやったりした。

逕サ蜒・030_convert_20100823213051

この川では初めての経験だが、仕掛けに藻?がひっかかる。

アタリが出ても、のらない。
のったのもばらす。

何度も繰り返した。

逕サ蜒・039_convert_20100823213320

次はどうしよう?
どんな風にしよう?
そんな事を深く考えてしまう釣行でした。

ただ焦りはあまりない(笑)
と思ってるつもりだが、凄いのを釣られたと情報が・・・

私の熱い夏はまだまだ終われない。
そんな気持ちでブログを更新しました!

追伸

かっこよくブログを纏めたいのですが、
今も痒みとの戦い(涙)
ムヒアルファーEXを手放せない・・・
右指は虻にやられて痛い・・・
自分の軟弱ぶりを思い知ったところです(TT)

でも今月中にもう1回はと思いつつ(ピース)



 2010_08_23

夏キャンプ

Category: 未分類  

逕サ蜒・046_convert_20100816164317

夏休み。

家族でキャンプへ

子供達は川遊びがしたい。

私は・・・ちょっと釣りとか(汗)

逕サ蜒・097_convert_20100816092948

土砂降りによる濁流。

逕サ蜒・077_convert_20100816164454

やっぱり家族で行く時は釣竿は持たずに・・・

いい教訓ですね。

逕サ蜒・038_convert_20100816155825

ちょっとした浅瀬で。




今度はゆっくり釣りを目的に行こう。

そんな気持ちになったかな(笑)


 2010_08_16


逕サ蜒・004_convert_20100805201237

8月1日日曜日です。
久しぶりの渓流です。

先ずは今日、渓に立てることに感謝したい。

逕サ蜒・006_convert_20100805201348

時刻はまだ5時前です。

青い橋の上から少し眺めてみる。
何かを感じるか?

水位が低い
異常な湿気

感性の問題か、正直なところあまりピンとこない・・・

今日は朝の早い時間が勝負だ。
そんな事を考えていたが、反応は無い・・・

逕サ蜒・010_convert_20100805201544

水位が低いのでいつもは渡らない川岸へ
この先に青い橋があります。

釣りはじめてから蜘蛛の巣と格闘続き。
まわりが見えてないと反省する(涙)

逕サ蜒・012_convert_20100805201724

このあたりでいい型を連続でばらしてしまった(汗)
水位が低いので、魚体が見える。
針を変えてみたり
ガンダマを3~3Bまで変えたりしたが駄目だ。

時計をみたら10時前。
今はまだボです。
この区間で5時間もいたのかと思うと
確かにシツコイ釣りかもしれない。

もしかして
「アマゴストーカー?」
何て考えると少し笑えてきたりする(笑)

ただ単にトロいだけだと思ったりもするが・・・

逕サ蜒・016_convert_20100805201846

いつもの橋の上から写真撮影。

下流へ降りてきたが、車だらけである。
さすが日曜日です。

入るポイントがなかなか見つけられない・・・

ブログをはじめ、渓流の楽しさ等を伝えたいと思っているが
頭ハネやマナーについては人一倍気を使ってしまう。
自分も他の方のご迷惑になってないかと
ついつい、ちょっと神経質です(汗)

逕サ蜒・031_convert_20100805202240

結局、神社前です。
日陰で昼食をとり、ゆっくりしている。

いいポイント前ではバーベキューをしてる若者達!
楽しそうだな。

ちょっとここの瀬で竿をだしてみるか!

逕サ蜒・027_convert_20100805202106

待望のアマゴさんです!
時計は2時前(汗)
かわいいサイズですが、今日もアマゴの顔を見れて本当に良かった!

ポイントは自分が思う以上に多い。と痛感した。

逕サ蜒・021_convert_20100805202005

大場所は越えて、もう少し上へ行くと少年達もついて来た。
どうも地元の少年達だ。

ここで泳いでもいい?
潜って魚みたい!
と声をかけられた。

私は勿論、OKです。
おっちゃんも一緒に泳ぎたいなんて話をしたりした(笑)

何て気持ちいいんだ。

逕サ蜒・036_convert_20100805202438

今日はこの場所で終了です。
家には今日は早く帰るといいながら、終了時刻は16時40分・・・
結局、餌がなくなるまで、夢中になっていた。

帰り道、いろいろな事を思い出す。
私も今日あった少年のような気持ちになれたかもしれない。
ちょっと無理がある思い込みではあるが
いつまでも少年のような心を何処かにもっていたい!
そんな事を考えていた。

「オオモノ」
今日は駄目だった。
でも、そのお陰でもし・・・もっと最高な気持ちになれる。
遠ければ遠いほど、その分その道程でいろいろ見えたり、
感じたり出来る。
また次回釣行の楽しみでもある。

最後に
私は諸事情で、あまり釣行にでれない状況ではあるが
今回の釣行を実現させてくれた家族に感謝したい。

でも、もう次に行きたい!
持病(渓流病)は深みにはまりつつある事は言うまでも無い(汗)



 2010_08_05



07  « 2010_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード



pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。